毛皮鞣しの実演講座 3/11 in大阪谷町四丁目

毛皮鞣しの実演講座 3/11 in大阪谷町四丁目

少しずつ春のような天気の日が増えてきたように感じます。
2月の頭からほぼほぼこもって制作をしていますが、そろそろ告知などしていきますね。

来月11日に大阪で、半年ぶりの毛皮なめしの講座を開催します。
がっつり興味のある方向けです。

「毛皮なめしの実演講座」

日時:2018年3月11日 12:00~15:00 雨天開催
場所:谷町空庭 〒5400028 大阪市中央区常盤町1-1-8 屋上 →MAP
web:谷町空庭さんwebサイト
参加費:テキスト付1名様 3,000円
参加人数:15名様ほど
持ち物:においがつく可能性があります。汚れてもいい服でお越しください。
また屋上での開催となりますので、天気にあわせて防寒などしてきてください。

申込み方法:

件名に「講座参加希望」
本文に「お名前・参加人数・ご住所(任意)」
をご記入いただき suberihiyu014@gmail.com までお送りください。

もしくはこちらのページから参加券をご購入ください。

※webからお申し込みの方、ご住所ご記入の方には参加券を郵送致します。

 

*講座詳細*
なめし(鞣し)=動物の毛皮などを腐らないように乾燥させ、衣類などに加工できるよう柔らかい状態にする作業。

「獲ったなら、残さず全て有効に利用したい」と、主催が独学で始めた毛皮なめしの実演講座です。
毛皮のなめしの作業を、実際に動物の皮をはぐところから進めていきます。
生物への関わり方の一つの例としてお伝えできればと思います。

今回はイタチの死体(事故死していた個体を回収、冷凍保存しておいたもの)を、解説・質問等もまじえながらなめしていきます。
作業内容のメモをなるべくしなくても良いように基本的な作業をまとめたテキストを講座後にお配りします。
希望される方がいらっしゃいましたら、こちらで手袋などご用意いたしますので実際作業に参加していただけます。

※写真・スケッチ可ですが、見る人によってはショックを受けられることもありますのでSNS等への投稿はお控えください。

独学で始めた時、「実際に見ないと分からない」と強く感じました。「誰に見せてもらえばいいんだ…」とも。
なのでこういったはっきりとした「見ることができる」機会を作れたらと思いました。
また技術的な部分だけでなく、実際に動物の体と対峙して見えてくるもの、分かること、また逆に分からないことが出てくる奥深さを感じていただけたらと思います。