【出展情報】「POP UP ASIA 2018」11/15-18 in台北

【出展情報】「POP UP ASIA 2018」11/15-18 in台北

今月は初海外です

台湾のクラフトフェアに参加させてもらいます

京都のウェブマガジンANTENNAの人に教えてもらいました。ご協力ありがとうございます!

アンテ – 京都のカルチャーを発信するウェブマガジン

 

出展も初ですが、海外自体初なのでもう緊張してます

おいしいもののことを考えています

 

 

「Pop Up Asia 2018 -Asia Link-」

日時: 2018年11月15日(木)~18日(日) 11:00~17:00

場所: 松山文創園区  2・3・4号倉庫 ( 台湾台北 )

台北市光復南路133号

1日入場券(2.3.4号倉庫共通):  NT$220

 

公式HP:https://www.popupasia.com/
facebook:https://www.facebook.com/popupasiateamjapan/
Instagram:https://www.instagram.com/popupasiateamjapan/

9/1~入場券購入:https://www.accupass.com/go/pua2018n

日本語版facebookページ→https://www.facebook.com/popupasiateamjapan/

 

■概要■

” Pop Up Asia 2018
”好きをシゴトにする”

Pop Up Asia(ポップアップアジア)は、クリエイター支援を主な目的とした、台湾発の大型展示販売会です。

アジア20都市から、クリエイター・デザイナーおよびメーカー、セレクトショップなどの企業、総勢約300ブランドが出展。今年初参加都市は、シェムリアップ(カンボジア)、ビエンチャン(ラオス)、マニラ(フィリピン)の3箇所。海外勢では日本からの出展者が最多となります。

作品の販売を通して台湾消費者の反応をダイレクトに感じられると同時に、バイヤーによる仕入れ、メディアやインフルエンサーとの接触、異業種間の提携、アジア各国の個人クリエイターと企業同士の商品コラボレーション、など様々なチャンスが潜んでいます。 ”

 

■イベント内容■

●●4ブランドとコラボした限定オリジナルグッズ付き入場券を発売🎟
台湾で人気の、InBlooom印花樂、QUEMOLICA捲毛力卡、寫字練習、台灣水色、4ブランドとコラボし、イベントスローガン「好きをシゴトにする」に基づいたオリジナルグッズを考案。

●●台湾工芸美術学校によるワークショップ🏫
2017年から開始したPUA×台湾工芸美術学校のコラボワークショップ計画。台湾の美しい伝統工芸をふたたび日常の生活へ…ファブリックを中心に工芸師が自ら準備した材料や道具を使ってワークショッップや講義を開催。台湾伝統工芸技術をみなさまへご紹介いたします。

●●国際フォーラムセミナー開催✏️
タイ、日本、カンボジア、台湾から4名の業界関係者を招いたセミナーを開催。
ハンドメイドをビジネス化させる道のりで出くわす困難や挑戦してきたことなど、異なるジャンルの方々それぞれの視点からお話いただきます。

 

facebookイベントページより抜粋)